前へ
次へ

何を食べるかが重要になって来ます

食べ物の事を考える場合、やはり何を食べるかと言う事は重要になって来るのではないでしょうか。
確かに栄養バランスなどを考える必要は有りますが、それぞれの栄養は特定の物でしか摂取できないと言う訳ではありません。
だから、栄養バランスの為に無理矢理嫌いなものを食べると言うのもアリですが、時には自分の好きな物を食べると言うのも良いと考えています。
ただ、食と言うのはその人の体に大きな影響を及ぼしてしまう事も多いので、バランスのあまり良くない食事をずっと続けるのは決して得策と言う訳ではありません。
あくまでもごくまれに好きな物だけを食べると言う風にして、やはり基本は健康に留意してある程度バランスのとれた食生活を心掛ける方が良いでしょう。
確かに自分の嫌いなものを食べないで済めばそれに越した事はないと考える事も出来ますが、考え方を変えてみると、実は健康であるからこそ食べる事が出来る物も数多く存在しているからです。

Page Top